• 1-800-123-789
  • info@webriti.com

購入する家の壁や床もチェックを

家の購入時、壁紙や柱、床のチェックをしておくことをお勧めします。
新築の家は、ぱっと見とても綺麗に見えます。けれども細部に目を配ると、例えば壁紙が一部汚れている、トイレの床のトイレが一部汚れている、剥ぎ取らなければいけないテープが付いたままになっているなど、色んなことに気付きます。そして、家を購入する前であれば、業者や不動産の方に言うと手出しをすることなく直してもらえることが多いです。これから長い間住む家ですので、きれいな状態で住みたいと思うことは当たり前のことです。
わたしたちも、家を見ている時に、角の隙間に青いテープが取り忘れられていて、指摘したこともあります。また、トイレの床に傷が付いていたので、そこも直してもらいました。
最初は綺麗でも、多くの人が見学をして汚れたり傷ついてしまったりすることがあります。ですので、大丈夫と思わずにきちんと見る必要があります。住んだあとに気付いても、直すには自分たちでしなければいけませんので。