• 1-800-123-789
  • info@webriti.com

木造住宅の後悔ポイント

木造住宅の後悔ポイント

私が考える木造住宅の後悔ポイントですが、まず、木造の一戸建て住宅の後悔ポイントとして、テラスをつくってしまいがちという点があると思います。
私の友達の住宅は木造の一戸建て住宅で、新築の注文住宅なのですが、リビングの坪数を削り、その分を木のテラスにしました。テラスは、使えるのかなと思っていたそうですが、実際はあまり使わず、雨の日も濡れてしまうので、あまり出ることはないようです。なにかを干したりするときはいいものの、あまりそこで子供たちを遊ばせることはないと言うことでした。
木造住宅を建てると、やはり木のテラスやウッドデッキというのが間取りでおすすめされることが多いと思います。しかし、こういったテラスなどは、アウトドアの方は良いですが、インドアの方の場合、結局使わずに終わってしまうこともあるようです。このため、雰囲気だけで決めずに、本当に使うのかどうかという点も十分に考えた上で検討する必要があると思いました。

salubrious