• 1-800-123-789
  • info@webriti.com

建売住宅はここも考えてみよう

どうしても早く家を見つけなければならなくて、建売住宅を希望する方もいらっしゃると思います。その際に気を付けなければいけないことをお伝えしたいと思います。
第一に家具の配置です。好きな家具をあらかじめ決めておいて間取りを考える注文住宅とは違い、決まった部屋の大きさで家具を置かなければなりません。なので、部屋の寸法をメモしてから家具の配置を決めると良いと思います。パズルのように紙で作るとイメージが湧きますし、住むことが楽しくなってしまいます。引越しの時に業者さんに家具配置のメモを渡すと、作業がスムーズかと思います。引越し作業には時間が掛かりますからね。
第二に設備の確認です。カーテンレールがあるか、洗面室・トイレ・階段の照明はあるか、また付けられるようになっているか。エアコンホースの穴や専用コンセントのボルト数の確認も必要です。エアコンのコンセントが100Vで200Vに変更しなければならないこともあります。別途工事費がかかってしまいます。見学の時にはそのような細かい場所も良く点検してみて下さい。